ジョージア代理出産プログラムに含まれる基本サポート内容

お客様がご自分でできることはしていただき、ヘルプが必要な部分だけをお手伝いすることで、コストを抑えています。
渡航においてさまざまな準備などもご自身で準備をしていただき、不明な点があれば質問して解決して下さい。
弊社では人員と費用の関係で
上げ膳据え膳的なサポート」はできない事を予めご理解いただくようお願いします。

代理出産プログラムによって内容が変わりますので、詳しくはプログラム契約書内を確認して下さい。

  1. 渡航前と帰国後のメールまたはLINEでのサポート
  2. 卵子ドナーや代理母情報の提供
  3. 航空券手配に関するアドバイス
  4. 空港送迎費用 (往復3医療機関での同行通訳(ジョージア人日本語通訳)回まで)
  5. 契約時の同席通訳(3日間を1回5時間以内でジョージア人の日本語通訳者が同行)
  6. 医療機関で医師との立ち会い通訳(ジョージア人日本語通訳)
  7. 採卵プロセスの通訳サポート(5日間を1回5時間以内でジョージア人通訳者が同行)
  8. 現地連絡用携帯電話貸与(国際電話通話料は実費、日本語サポート付き)
  9. ホテルと病院間の送迎サービス
  10. 各契約書の日本語訳提供
  11. パスポートと委任状の翻訳費用
  12. 出産立ち会い時の病院と宿泊先の交通費(5日間以内で1回8時間以内で専用車+運転手)
  13. 出産立ち会い時の病院での通訳(5日間以内で1回5時間以内でジョージア人の日本語通訳者が同行)
  14. お子様の退院後のサポート(1回3時間まで、それ以上は有料)
  15. お子様のパスポート申請のサポートと大使館送迎サポート

※含まれない費用::
・ 往復航空券
・ 宿泊費用
・ 現地の銀行など手数料(必要な場合のみ)
・ 代理母契約時の日本人同行サポート(ジョージア人通訳サポートのみ)
・ 出産立ち会いの日本人同行サポート(ジョージア人通訳サポートのみ)
・ 出産立ち会い滞在時の病院での宿泊(病院博を希望する場合のみ)
・ 出産証明書の英訳費用とアポスティーユ費用

宿泊先は弊社で自己手配または予約代行いたしますが、精算は現地でドルまたはクレジットカードで精算していただきます。滞在日数は変動する可能性があります。

費用は治療の過程で変動することがよくあります。総額はあくまで目安 とお考え下さい。

このページを読んで理解できない事はありませんか?
SkyPhone通話は完全無料で通話できますが、一般電話と違い事前にスマホにSkyPhoneをインストールしてご利用頂く必要があります。スマートフォンは無料でインストールできます。
03-4226-3656(IPフォーン)IP電話:03-5857-7572でのご相談は日本時間12:00~24:00の間で「横須賀」までお願いします。
【 お願い 】IP電話番号の050-5857-7572はインターネット回線を使ったIP電話( 3分で約9円程度)の為に回線状態によって声が聞こえなかったり、すぐ切れたりするなど繋がりにくい場合もありますので、予めご了承ください。また深夜や早朝の電話もご遠慮いただけると幸いです。