弊社サービスの免責事項

1.  弊社がご紹介しております医療サービスにつきましては、経験と実績に基づき信頼の置ける医療機関を厳選してご紹介しておりますが、お客様が当該サービスを受けられた結果として万が一被害或いは損害を被られた場合は弊社までご一報下さい。お客様が納得の行く解決を得られるべく両者の間に立って最大限の努力させていただきます。しかしながら、最終的な当事者はあくまでもお客様と医療行為を行った医療期間や提供先となりますことを予めご承知おきください。

2. お客様の体質・体調等により、現地の医師の判断により万が一治療を受けられなかった場合でも旅行費用(航空券)等の払い戻しには応じかねます。その際は、 もちろん、予約されていた治療の費用をお支払いただく必要もありません。また受け入れ医療機関によっては診察費用をお支払いただく場合もございます。

3. 不妊治療は100%結果が保証された医療行為ではありません。また、治療の効果には個人差がかなりあることを予めご承知いただきますようお願 い致します。お客様が期待した結果が出なかった場合でも弊社では責任を負いかねますことをご承知いただきますようお願い致します。

4. 治療方法などの記述は、医療機関の資料・説明に基づいて行っております。これは、あくまでも一般的な場合の説明であり、全てのお客様に当てはまるわけではなく、実際の治療に際しては違ってくることが少なくありません。

5. 卵子提供にはリスクが伴なうことを納得してを卵子提供を依頼して下さい。リスクを負うのは私たちではなくお客様自身です。万一、悪い結果が出ても私たちは補償等一切の責任を負いかねますことをご承知いただきますようお願い致します。

6. 私たちがご紹介する医療機関や提携先を利用するかどうかの判断は、お客さま自身で取捨選択して下さい。もし紹介した医療期間や提供先医療機関との間に問題が生じても補償等一切の責任を負いかねますことをご承知いただきますようお願い致します。

7. 天変地異、戦乱、暴動、運送機関・宿泊機関のサービス提供中止、官公署の命令、その他甲に原因がない事態が発生した場合、弊社は契約遂行に向けて最大限の努力はいたしますが、契約内容に変化が生じても弊社への異議を申し立てはお受けできません。

代理出産のリスクと免責事項

・同じ代理母に3回または3人の代理母に移植できますが、移植費用は別途発生します。3回移植しても着床しないまたは妊娠できない状態となった場合は、別な代理母を代理母紹介エージェントが有償で紹介します。
・別な代理母に変更した場合は新しい代理母の検査費用が500米ドルかかります。
・代理母が妊娠後に流産などで出産に至らなかった場合は期間に応じて代理母に補償しなくてはなりません。流産が12週間後でしたら代理母に500米ドル支払います。早産で死産の場合は代理母に1000米ドル支払います。
・代理母が妊娠や出産に伴い重い病気等の場合の治療費用は依頼者が負担します。
・流産や死産の場合、期間に応じて弊社サポート費用の支払いは発生します。
・代理母に移植されるまでの治療過程で子宮内膜などの状況により胚移植に不適であると医師が判断し、移植がキャンセルになっても医療費用の返金はありません。
・代理母が妊娠しない場合でキャンセルされた場合でも支払い済みのサポート費用の返金はありません。
・お客様の都合により、代理母と契約を結んだ日(サインをした日)から30日以上移植を行わない場合は待機料として代理母に150$/月を期間毎月支払うことになります。
・代理出産・卵子提供のプログラム(ほぼ1年間)の間、日本、ジョージアや経由の国々などで発生する天災や地震、戦争やテロなど、国の法律変更や憲法改正などやむを得ない理由により弊社のサービスを中止になった場合は当方は一切の責任を負いませんのでご承知下さい。
・ジョージアの代理出産(嫡出方式)契約は、代理母による妊娠や出産などに関する治療契約であり、出生児の戸籍及び日本国籍取得を保証するものではありません。代理出産契約に日本の戸籍や日本国籍取得を保証する契約はありません。
・日本の法務局や市区町村役場が、代理出産で生まれた子供の戸籍及び日本国籍取得を保証することもありません。出生児の戸籍及び日本国籍取得のサポートには最善を尽くしますが、最後は依頼主である日本人夫婦の責任で行う必要があります。
・ジョージア国の公的機関(公証人役場や法務省)などで委任状や出生証明書作成時に担当者がミスをして名前や日付を間違うことがあります。受け取り時にサポート担当者と一緒に記載内容が正しいか必ず確認して下さい。
確認しなかったために起こる問題は弊社の責任ではありません。
・世界的に代理出産に関する規制が強化されており、現地規制や料金が事前通告なしに突然変更される場合もあります。従いまして、「事前に聞いていない云々」というクレームは正しい理解とは言えず、そのようなクレームはお受けできません。

※上記の代理出産関するリスクと免責事項に含まれる費用等は事前通告なく、改定される事もありますので、予めご了承下さい。

このページを読んで理解できない事はありませんか?
SkyPhone通話は完全無料で通話できますが、一般電話と違い事前にスマホにSkyPhoneをインストールしてご利用頂く必要があります。スマートフォンは無料でインストールできます。
03-4226-3656(IPフォーン)IP電話:03-5857-7572でのご相談は日本時間12:00~24:00の間で「横須賀」までお願いします。
【 お願い 】IP電話番号の050-5857-7572はインターネット回線を使ったIP電話( 3分で約9円程度)の為に回線状態によって声が聞こえなかったり、すぐ切れたりするなど繋がりにくい場合もありますので、予めご了承ください。また深夜や早朝の電話もご遠慮いただけると幸いです。